スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson (2-)34 感動。

相変わらず低空飛行中。先週は体調不良でお休みしちゃったし、最近は1回の練習で30分くらいパラパラ弾くとダレ始めるし…。この「冬の時代」の終わりはいつ来るのだろうか… ← 超ひとごと。しかもすごい雨降ってるし。

スケール(ファーストポジションで1音1弓から、8音1弓まで)

今日は心もち速めでした。速くしようと思ったわけではなく、気付いたらなんか速かったという…。でもいい感じだったかも。イイ気になって弾いてたらE線のFをFisで弾いちゃったけど。ってダメじゃん。

SEVCIK

No.11 →

基本のパターンを3回。それから宿題の35。特に何もなく。「うん、いいでしょう」と先生。「じゃあこれ弾いてみて」と次の36、37、38、39を2小節ずつくらい。あれ~。すっとんだ。

No.23 →

D線のEとA線のEでオクターブを取ってから動かすパターン。

3の指が伸びなくてつらい時はぺったりさせてのばすこと。

宿題は、No.11は40。No.23の続き。

WOHLFAHRT

No.25 → 相変わらず滑ったり転んだりしながら(痛そう)、どうにか弾き切りました。すると先生「うん、弾けてきましたね。じゃあ速く弾いてみて」と言われて、速めのテンポで。「この曲は練習になるので、速いテンポでもう1週弾いてきてね」 というわけでそうとう重要らしい。No.25。

宿題その2のNo.26。結構頑張ってきたからか、音程は改善されました。3の指にまだ迷いがあるから気をつけよう。来週はスラー付きで。

Donkey Doodle / William Kroll

レッスンに行く前に「あの子」の動画を見たら、フレージングでお手本になるところがいっぱいあったので真似して弾いてみました。(もちろんテンポは全然おっつかない)

1回弾いて、先生にさらに強調して弾くところなどを教えてもらい、一緒に弾いて、さらに1人で弾いて、合格。

前回のレッスンの時に教わったピチカートのポイントを書いておきます。

弓をはじく指は曲げない。
指板をこするように。
手前から奥にむかってはじく。右斜め上とか。1時とか2時とか。
楽器に添わせるのではなく、上に跳ね上げるように。


で、新曲。

クーラント(ソナタ Op.2-No.4より) / A.ヴィヴァルディ

楽譜見ただけでうぇ~ってなる感じ。なにこれ教本?

↓の3:10くらいからの曲です。こんなに速くはできないけどね!← 何をいばっているんだか。



先生と一緒にゆっくり弾いて、今回のポイントを確認。今回はとにかく指の押さえ!それに尽きるのです。大変だけど頑張ろう。

この曲が終わったら、次にザイツのコンチェルトやって、そしたら次はとうとう3rdポジションだそうです!(だそうです! > 兄弟子ゆきさん)

レッスン終えておしゃべりしてるときのこと。

先生「もうすぐ1年ね~」
私 「そうですね~」
先生「1年でこれだけ弾けるようになったらいいわよ」
私 「・・・(感動のあまり言葉にならない)」
先生「いいね~、どんどんうまくなっていくっていいよね」

・゜・(ノД`)・゜・。 ウワァン

せんせぃ…。やる気ないとか生意気なことを言わずに頑張ります!!

コメントの投稿

非公開コメント

いいですね~

私も毎回

1ヶ月で、2ヶ月で、3ヶ月で、4ヶ月で、半年で、1年で・・ って言ってもらえたら、すげーモチベーションアップすると思います。

超うれしかったです。

私の先生は、大げさなところは全然なくてさっぱりとした人なのですが、一言一言にすごく心がこもっているというか、本当に信頼できる人です。

先生好きだー!

ほんと、モチベーションアップしますね。

気分が乗らない時ってありますね。うんうん
自分ではどうすることも出来なくて、ジタバタするのですが・・・
(私もそんな時はなるべく深刻に考えないようにしてます。キライになったら元も子もないから)
そんな時先生の一言で気持ちが楽になるのって、とってもありがたいですね。
ムスーさんの先生はやり手です♪(笑
(ゆきさんのブログ見ててもそう思います)

また、他の人と一緒に弾いたりすると楽しいかも!
いつかみんなでオフ会できるといいですね♪

百戦練磨?(笑)

3歳のおこちゃまから70代のおじいさままで教えている先生ですからねぇ、もしかしたら(もしかしなくても)、私のやる気のことに関してはお見通しだったかも^^;

まずはヴィヴァルディをやっつけます!

そしてオフ会やりたいですね!woooさんと一緒に弾きたいです。

ヴィバルディ

いいっすね!
あ~僕もはやくこれやりたいっすな~。
素敵ですって、僕が言うと気持ち悪い・・・。

今日のレッスン、たぶん最年少の子いましたよ。
めっちゃ可愛いくて小さい女の子でした♪

今日からサード音階突入しましたよ~!

先生に認めてもらえるのって何より嬉しいですよね。
よかったですね!!
私もそんな風に言ってもらえる日がくるといいなあ。
私の場合はオケの仲間でもうれしいけれど、まだそんな日は来ないだろうな~
気長にがんばります!

3rdポジデビュー

ゆきさん、3rdポジションデビューおめでとうございます!

ヴィヴァルディが難しくて、3ポジなんて当分無理じゃ?と思ってしまう私です。1ポジでいっぱいいっぱいですよ~。
でも、幅が広がるって言いますもんね…。
結局3ポジのコソ練もしてなくて、このまま習うまで放置しておこうと思っています^^;

私もどんどんうまくなりたーい!

ムスーさんもいよいよ3rdポジに!!

最初はポジション移動に「うへ~」ってなりますけど、4.5ポジに入っている私の感触では3rdポジは全部1stで弾くより楽ですよ♪
指のポジションも1.2.3.4の指の感覚が1stより狭くて良いし、
ネックも体に近いところを持つことになるので、構え的にも楽です。
首への負担も少し軽減するのではないでしょうか???

その前に私も通過したザイツのコンチェルト、やるんですねvvv
かーなーりー大変でしたよぉぉぉ~(笑←なぜか楽しそうな私)

いいな…どんどんうまくなれるって…遠い目…。
私の場合、うまくなったと錯覚すると、
先生に鼻っ柱を叩かれて後退してる感じデス。
これがまた的確すぎるからよけい、ツライですぅぅ。

かーなーりー(ガクブル)

ありこさん、こんにちは!
そっか、ポジションは狭くなるんですね。しかしこのニブチンの私、慣れるのに、というか使い分けるのに、相当時間がかかりそうです…。

財津、もといザイツのコンチェルトは大変なんですね!じゃあ3rdポジションは春くらいかな…。えへへ。

ありこさんの先生もすごいですね~。鼻っ柱…。
私の先生は、きっと低空飛行の私を見かねて、のような気もします(笑)

あれ?

asaちゃんあてのコメントが消えてる!
asaちゃんゴメンナサイ。

えーと、オケの仲間は近くにいるだけあって、練習を積み重ねているasaちゃんが進化しているのを気づいていると思うよ!

ということを書いたはずなんだけど…。ごめんね!今頃。

ヴィヴァルディ

すごくきれいな曲ですねぇ~
優雅な気分になれます♪

私も2弦同時押さえ苦手です(;一_一)

チロルさんへ。

コメントありがとうございます♪

2弦同時押さえ、どうしても行きあたりばったりになってしまうんですよね~。

昨日、ちょっと速めに弾いて玉砕しました…。
プロフィール

ムスー

Author:ムスー
耳が良くて、甘いものが大好きなオットちゃんと2人暮らしの専業主婦です。以前はオーケストラでホルンを吹いておりました。

初めてばよりんを習ったのは2007年ですが、途中ブランクもあり、2009年2月からまた習い始めて頑張っています。

いくつになったの
リンク
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Book
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。