スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson (2-)33 新曲。そしてまたあの子。

私のやる気は地味に上がったり下がったりします。ワーっと盛りあがることもあまりなく、どん底になる感じもなく。今はじみ~にあまりやる気がないころみたいです。うーん…。しかしレッスンは毎週やってくる。

スケール(ファーストポジションで1音1弓から、8音1弓まで)

最近放心しながら弾いていることが多いスケール。ダメダメ!ちゃんといろいろ考えて弾かなくちゃ。気付くとなぜか弓と弦がこすれるあたりをジィーっと凝視してます。なんじゃそりゃ。

SEVCIK

No.11 →

基本のパターンを1回。それから宿題の34。特に何もなく。「…ハイっ、弾けてますね」と先生。今日のはわりと弾きやすかった。

No.23 →

ここ数回は似たような感じでわりと弾きやすいかな~。でも力入れすぎで指が痛くなるので入れすぎないようにしなくては。

宿題は、No.11は35。No.23の続き。

WOHLFAHRT

No.25 → どうしても1個目の音がすべる…。注意された直後は良くなるんだけど、しばらくするとまた滑る。右手が落ち着いてきたら、今度は左手。音程がブレるので、音と指の関係を把握して、置いておける指で次の音程をしっかり取るように。「大事なのでもう1週やりましょう」。久しぶりのWOHLFAHRTでの再再履修です。

宿題その2のNo.26。どうにも音程が悪くて何度かツッコミがありました。(ピアノで) だいたいは同じ音なんだからほんと注意力散漫なんでしょうね…。これももう1週。ってゆうか本来はスラーがある曲なので2週目にして再再履修確定。

かわいいエア・バリエ / C.H.ダンクラ

やっぱり音程が悪かったり、よろよろしたり。ダメかな…?と思ったけど、お約束(押さえておくべき指や弓の配分など)は一応できたいたからか、合格もらいました。ほっ。

で、新曲。

Donkey Doodle / William Kroll

「今度はちょっと小曲をやりましょう」と言われ、楽譜も1枚。おぉ~と思ったけど装飾音符バリバリで忙しそうな曲でした。先生に先に弾いてもらい、次に一緒に。運動神経がいる系の曲だわ。

家に帰ってYoutubeで探してみたらありました。またあの子!

コメントの投稿

非公開コメント

ムスーさん、こんばんは♪

放心しながらってちょっと分かります・・・^^;
ワタクシのばあいバイオリンを弾いていると、バイオリンからα波が出ているのか、ぼっーとして眠くなり耐えきれなくなって横になると爆睡しちゃうんですよ。

ウォルファート難易度アップしてますよね~。
下手したら曲より難しいかも・・・

放心しまくってます。

特に最初の全音符は放心しまくりです。眠くなりますよね~。

確かにWOHLFAHRTは曲より難しいかも!今やってるNo.25はほんと難しいです。弓すべりまくり。次のNo.26もスラーついたら難しいなぁ…。
プロフィール

ムスー

Author:ムスー
耳が良くて、甘いものが大好きなオットちゃんと2人暮らしの専業主婦です。以前はオーケストラでホルンを吹いておりました。

初めてばよりんを習ったのは2007年ですが、途中ブランクもあり、2009年2月からまた習い始めて頑張っています。

いくつになったの
リンク
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Book
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。