スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson (2-)8 第3楽章

4月だというのに激さむでした。先生のおうちの近くは桜がたくさんあるんだけど暗くてよく見えませんでした。明るいときに来てみたいな。

さてレッスン。

スケール(ファーストポジションで1音1弓から、8音1弓まで)

8音1弓のダウンのとき、2の指が高くなりがちなので「ぐいっと」奥に置くこと。

SEVCIK

No.5 →

宿題は、No.5の続きとNo.11

No.11は指を置いたまま別の弦を弾く練習。ぶつからないようにきれいに縦に指を置くこと。

WOHLFAHRT

No.6 → (とはいえ、かなりヨレヨレでした。)
スラーのときはもっと弓を使うこと。

宿題は、No.7 Es-durの練習

Concertino(Kuchler)

一応。やっぱりもっと弓を使うこと。
自分としては結構使っている気がしていたのですが、まだまだですね。
暗譜するほど練習したのに、先生の前では成果が出せなかった気がします。

宿題は、3楽章。ってゆうか単一楽章の曲でなかったのね!
2楽章はとばし。先生に見てもらいながら、3楽章をちょっとずつ弾きました。
付点4分と8分のスラーで、後ろの音はスタッカートなので、テンポ感よく弾くこと。
先生に弾いてもらうと、テンポ感ありありなのに、同じことを私がやるともっさりしてしまうので、テンポ感を出すのが最重要課題!最後の方に1楽章と同じテーマが出てきてニンマリしました。

ふぅ。弾いてる最中、背中に汗がつたっていましたよ。
SEVCIKまで新しい課題が出たので、今週は盛りだくさんです。いっぱい練習しなくては。

コメントの投稿

非公開コメント

確かに・・・

ムスーさん、こんにちは。
ワタクシのブログに来ていただきありがとうございます。

うーん・・・完璧にかぶってますね。笑笑
教本といい、途中のすっとばし方といい・・・
間違いないと思われ・・・
あ、でもバイオリン歴は短いので兄弟子というほどではありませぬよ。v-14

あの先生は自分では気づかないような細かい問題点を的確に指導してくださいますんで、家での練習も充実してますよ♪
と、フォロー的なものを・・・笑

さっそくありがとうございます!

ゆきさん、早速のコメントありがとうございます。
先に習い始めたんだから兄弟子ですよ。これからは「兄さん」と呼ばせていただきますv-63

先生の指導は本当に素晴らしいですよね。ベテランの技を感じます。
プロフィール

ムスー

Author:ムスー
耳が良くて、甘いものが大好きなオットちゃんと2人暮らしの専業主婦です。以前はオーケストラでホルンを吹いておりました。

初めてばよりんを習ったのは2007年ですが、途中ブランクもあり、2009年2月からまた習い始めて頑張っています。

いくつになったの
リンク
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Book
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。