スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson (2-)1

レッスンは今日も有意義でした。先生は説明が理論的でわかりやすいです!感心してばかりでした。
今日の課題は

・4の指を離すとき、ひっこめないで上にあげるだけにすること

・弓は(極端に言うと)ニコチャンマークの口みたいにすること(への字にはしないこと!)

・親指の位置に気をつけること

今日はすべての弦にアジャスターをつけてもらいました。これでチューニングの時間が短縮できます!

090209_122639.jpg

あと、肩あての位置を変えました。前は普通に(水平に?)つけていたんだけど、先生のアドバイスにより、顎あての2本の金属の間に片側を挟むことにしました。

どうやら体に対してヴァイオリンが開きすぎらしく、今はそれを直すことを意識して弾いています。あとは左手の親指。すぐ奥に行ってしまうのでそれを直すこと。あまりそっちに気を取られると今度は右手がヘナヘナになるのですが…。弦楽器って運動神経必要。しみじみ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムスー

Author:ムスー
耳が良くて、甘いものが大好きなオットちゃんと2人暮らしの専業主婦です。以前はオーケストラでホルンを吹いておりました。

初めてばよりんを習ったのは2007年ですが、途中ブランクもあり、2009年2月からまた習い始めて頑張っています。

いくつになったの
リンク
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Book
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。