スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson (2-)141 ヤケダンス。

先生の都合で今週は金曜日にレッスン。余裕だと思っていたけど、やっぱり全然練習できず(´Д`)

スケール
小野アンナ教本より「Scale in Sixth」

指を2本使うからといって、音が変わるたびにピシッ、ピシッ、と置きなおさず、すべらすようにすること。確かに。

Sevcik

No.9 OK。

No.24 OK。

KAYSER No.19

デタッシュで弾くときは、アップが軽くなってしまうので、ダウンからの弓順をあえてアップからで練習してみるといいですよ、と先生。おぉ!それ、アイネクのアンサンブルレッスンでもM先生がおっしゃってた。さっそく実践します。

Sonata in G minor / Henry Eccles

「まだ先の話なんですけどー、曲の解釈って」と先生に話すと、「この時代は話しかける対象が↑(天井を指しながら)なのよ。」と。なるほどー。かみしゃま~みたいな感じ…?1曲目のため息ばりばりな感じは、「つらいことがあるんです~、神様~、あーんつらい~、聞いて~!聞いて聞いて!!」(盛り上がって終わる) でも聞いてもらえなくて2曲目「ふんだ、聞いてくれないから踊ってやる」ヤケダンス。(←私による解釈。先生吹き出してた)

暫定サブタイトルは1曲目=ため息、2曲目=ヤケダンスです。

ため息は、息の切れ目をしっかり意識してわかりやすく切ること。
ヤケダンスはゆーっくり練習してくること。重音は入りをフライングにするときれい。

コメントの投稿

非公開コメント

なるほど(^O^)

そうやって演奏に気持ちをのせていくんですね
。参考になります。ワタシなどは音を正確にヒットさせるのに
精一杯で、、、「音ゲー」状態です(笑

たくやさんへ

いやー、私も全然そういうのやらないのです。

同じ曲を弾いたバヨの大先輩に、どんな解釈で弾くか教えてと言われて、考えてみた次第です。

まだ指とかうろ覚えだしさー。これからこれから^^

No title

ムスーさんの曲の解釈説明 爆笑してしまいました。
なぜなら この曲を聴きながらブログを読んでいるのでww

ため息は、まさしく懇願ですね! 涙ものの熱い懇願 (爆)
2曲目 ヤケダンスが始まった途端に笑いが止まりませんでしたw

でもこうやって自分なりに解釈しながら弾くと
気持ちもこもりそうヾ(*´∀`)ノ

今後、この曲を聴くたびに『ため息』と『ヤケダンス』が
頭をよぎること間違いなしですww

ちぃちゃんへ

爆笑いただきましたー!

1、2はさくっとサブタイトルついたけど、3と4はどうしようーと頭抱え中(そんな暇あったら練習を…)

曲の解釈…介錯?(爆)

ムスーさん、こんばんは。
エックレス、去年苦労しましたので懐かしく思い返しましたが、私は曲の解釈なんてレベルには到達できませんでしたよ(~_~;)むしろ弾いてるうちにアタマまっちろになって、白装束に扇子腹で介錯を待つヘタレ武士な心境に?(笑)

ムスーさんのお教室の発表会にも、今年はジョウ(久石)がアンサンブルに入るみたいですね!当日の模様を伺うのが楽しみです(^-^)

ありこさんへ

ありこさん、こんにちは!

去年エックレス弾かれたんですね。
私もはっきり言って解釈レベルではないんですが、めちゃくちゃ上手なお友だち(幼少時からスズキ、最近また再開)が先日発表会でこの曲を弾いたので、「どんな解釈で弾くか教えてくださいね」と言われ、苦し紛れに考えてみた次第です(笑)

ポジ移動が多すぎて、指をずらすので精一杯です(´Д`)

そう、ジョウやります。
最後は「バルス!」って言って解散ですかねw
プロフィール

ムスー

Author:ムスー
耳が良くて、甘いものが大好きなオットちゃんと2人暮らしの専業主婦です。以前はオーケストラでホルンを吹いておりました。

初めてばよりんを習ったのは2007年ですが、途中ブランクもあり、2009年2月からまた習い始めて頑張っています。

いくつになったの
リンク
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Book
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。