スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson (2-)139 さらばザイツ、そして発表会の曲決め。

いぬのひとはまだ眠りが浅くて、引き戸をあけるとすぐ起きてしまうので寝ているところを見たことがないのですが、webカメラをPCに取り付けてライブカメラ状態にしてみています。バンザイして寝てました。

hana9

拡大図。

hana9

先週兄弟子ゆっきーのヴィヴァルディのドッペルを合わせたのですが、その録音を先生に聴いてもらいました。一番最後のヘロヘロのを聴いてもらったので最後ウケが取れました(´Д`)

スケール
小野アンナ教本より「Scale in Sixth」

今日は結構よかった!「楽譜通りスラーつけてやってみて」と先生。なんと!ついにそこまで(T_T)感涙。

Sevcik

No.9 OK。

なんか初見みたいな気持ち…、まSevcikだしそんなもんか、と思ったらやっぱり一段飛ばしてました。先生大爆笑。

No.24 OK。

KAYSER No.17

ごおかく!カイザーに入って最速だ。やったやったー!次のNo.18を先生と一緒に弾いてみた。結構3ポジのまま行く曲なので勝手に1ポジにおりないように。

Concerto No.4 / F.Seitz

超低空飛行で弾いてた先週に比べると、少しは速度がついたような…。でも弾けてないけどね。へへへ。でも先生が「うん、いいや。もうこれはおしまい!」と。やったー。「いい思い出になりました」と言ったらまたウケた。

そして発表会の曲、何にする?ってお話に。おととしの夏ごろやったEssekのConcertinoがいいかなぁ~と思って先生にいったら「いいですよ♪」と。でも優柔不断なので「あーでもバロックもいいなぁ」「♪♪♪~」(←また始まったと思っている先生。私が次喋るまで待ってる)「ヴィヴァルディのト長調とかどうでしょうかね~」「あぁ、それでもいいわよ~」「あ、でももう一週いろいろ考えていいですか~?」「どうぞどうぞ~」

ほ ん と す み ま せ ん 。

とりあえず、Essekかヴィヴァルディのト長調か、ヘンデルのソナタのなにか(なんだろう…)にしようか、って感じです。

コメントの投稿

非公開コメント

ぎゃあ

ヘロヘロのやつ・・・を聴かせたんですか~。ww
発表会ではどのくらいのスピードでやるんですかね。

拡大図・・・画素粗い。笑
どういうバンザイなのか・・・でも可愛い♪


ゆっきーさんへ

発表会はゆっくりやるって言ってましたよ~。
合奏だし、バラバラになったら超悲惨だもんね。

すごい寝姿でしょ。むくむくです。
プロフィール

ムスー

Author:ムスー
耳が良くて、甘いものが大好きなオットちゃんと2人暮らしの専業主婦です。以前はオーケストラでホルンを吹いておりました。

初めてばよりんを習ったのは2007年ですが、途中ブランクもあり、2009年2月からまた習い始めて頑張っています。

いくつになったの
リンク
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Book
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。