スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson (2-)127 年末年始はバレエ音楽で。

年の瀬ですなぁ。もともと指先が荒れやすいのに、大掃除や炊事で指ががさがさです。

スケール
小野アンナ教本より「Scale in Sixth」

継続。低く取りがちなので、気持ち高めに考える。

Sevcik

No.8 OK。

No.24 OK。

KAYSER No.14

次回はテンポをあげて。1弓で多くの音符を弾くところの弓の配分に注意。

The Boy Paganini / Mollenhauer

4弦またがって弾くアルペジオ、降りてきたときのG線がよく聞こえないのでしっかり鳴らすこと。合格。

ゆっきーさんがヴィヴァルディのドッペルを仕上げつつあるのですが、私はまだ見てもらっていないので、次回はレッスンでやります。あと新曲。

Pizzicato / Delibes

「有名な曲だから知ってると思いますよ」と先生。ドリーブのバレエ音楽「シルヴィア」の中の曲だって(wiki様情報)。確かに聞いたことあります。

タイトル通り、1ページ目はずーっとピチカート。弓も置いて、親指を指板の先に引っ掛けて弾きます。というわけで恒例の初見大会。

まぁだいたいいいんだけど、重音になるといきなり何かがふっとんで真っ白になっちゃうんだよね…。初見はそこそこできるのに、なぜか重音の初見だけはできぬ…。今日も重音のたびに固まりながらどうにか通しました。

ピチカートも大変だけど、arcoのとこも結構大変だじょ。お正月休みはバレエ音楽(とドッペル)に励みます。

レッスン後に先生にパソコンのことで質問されて大わらわ。次の人来ちゃってバタバタしてしまいました。「よいお年を!」と叫ぶにとどまり撤収。

みなさまもよいお年を!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ピチカート、ネットで探して聞いた~っ
まるで水が弾けるようなステキな曲。
ピアノで弾いてる人もいるし、有名曲なんだね。。。
ぜひマスターして下さいね。
しかし、、、スケールや練習曲もやってて、しかも、
それを大掃除や炊事と両立とは。すごい努力ですね。
何気に、このブログに刺激を受けていますv-237
それと、、、僕の方は、来年は年初に家(洪水の)に帰る予定なんで、またツイッター上で、でもご報告いたします。よいお年を。

拓也さんへ

あけましておめでとう!今年もどうぞよろしくお願いします。

年末年始はさすがに忙しくて練習できませんでしたが、3連休は結構練習したよー。

お互い、楽しみながらも頑張っていきましょー♪
プロフィール

ムスー

Author:ムスー
耳が良くて、甘いものが大好きなオットちゃんと2人暮らしの専業主婦です。以前はオーケストラでホルンを吹いておりました。

初めてばよりんを習ったのは2007年ですが、途中ブランクもあり、2009年2月からまた習い始めて頑張っています。

いくつになったの
リンク
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Book
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。