スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson (2-)109 さらば木曜。

♪旅に出ていたので~、練習を~、していない~♪

先生ゴメンナサイ。

スケール

小野アンナ教本より「Extended change of Positions - Connection of the 1st with the 3rd, 5th, 7th Position」

A線。1音1弓で弾くとき、たーっぷり弓を使って弾くこと。弓先の方向に気をつけて。来週E線。

Sevcik

No.10 OK。

No.24 OK。

WOHLFAHRT

No.52 3ポジのフラジオ、高くとりすぎてて当たらないのにヤケになって弾いていたら笑われました…。正しい位置じゃないと鳴らないのね…。

移弦でたくさん音符を弾く時、弓を弦に押し付けないで、流れるように、腕の重みを使って。

パチーニの主題によるエア・バリエ / C.Dancla

弓の配分に気をつけて。(主に、次が苦しくならないようにたくさん使うところで使う点)

長い音符は最初から最後まで同じテンションだと曲として決まらないし、聞き苦しいので、抜くところは抜く。

スピッカートほめられた!!嬉しい(涙) 昔いやっていうほどやったもんなぁ…。成果が少し出た。

2ポジのとこはもうちょっとまじめにさらわないと(コラ)、出たとこ勝負感がぬぐえません。。

来週からは火曜日になります。(最近木曜だと疲れがたまっていたので助かるかも)

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムスー

Author:ムスー
耳が良くて、甘いものが大好きなオットちゃんと2人暮らしの専業主婦です。以前はオーケストラでホルンを吹いておりました。

初めてばよりんを習ったのは2007年ですが、途中ブランクもあり、2009年2月からまた習い始めて頑張っています。

いくつになったの
リンク
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Book
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。