スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ピアノ合わせ その1

発表会前は3回ピアノ合わせがありまして、今日が1回目でした。

バス停の名前が変わってて1つ先まで行ってしまい暑い中歩いたよ…。てくてく歩いていたら、先生がスタジオの前に。前の人が迷っているのかしら、と思ったら予感的中。ここわかりにくいしね。

中に入るとぽんさんが合わせ中でした。モーツァルトいいねぇ~。

さて、自分の合わせはどうだったかというと、自分が考えていたテンポと、実際に弾けるテンポで揺れ動いてしまい、ピアノの先生にうまく伝わらず、なんだかすっきりしませんでした…。しょんぼり。

そしていつも言われる「音が小さい」をまた言われ、フォルテのときはもっと弓を使うことにしました。ピアノの方はなんとなくできてるので、メリハリをつけるためにもフォルテを派手に。

あとは途中リタルダンドとフェルマータがあるので、そこの確認をして、全部で3回通して終わり。

次は本番前日です。

終わってから、ぽんさんとゆっきーともう1人の生徒さんで懇親会(笑)をやりました。楽しかった~。今度は合奏しましょう!

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ピアノ合わせ、お疲れ様でした~☆
(もう一週間になるんですね)
良い曲~♪と思って聞いていたら、
ものすごい移弦の量で目が点になりました・・・(@@)
ムスーさん、素晴らしいです!
あと2回のピアノ合わせでピアノとすっきり合うといいですね♪

フォルテ

今さらですが、ピアノ合わせ、というより飲み会お疲れさまでした。
普段のレッスンでは音をそこまで大きく出さなくてもOK出ますからね。
発表会で急に「もっと大きく」と言われるとボーイングのタイミングが変わってしまってうまく弾けないです・・・。
先生は自分が思ってるよりはるかに大きい音量を求めますからね~。

ぽんさんへ

ね~。もう1週間。あっという間です。
今日、友だちの音楽教室でプチコンサートがあって弾いてきました。
移弦で隣の弦たくさんひいちゃいました…。

あと1週間あがくぞー。

ゆきさんへ

大きく、というのはいつも言われています(爆)
ちっとも改善しないなー。

あと1週間で音大きくなるかな…。
プロフィール

ムスー

Author:ムスー
耳が良くて、甘いものが大好きなオットちゃんと2人暮らしの専業主婦です。以前はオーケストラでホルンを吹いておりました。

初めてばよりんを習ったのは2007年ですが、途中ブランクもあり、2009年2月からまた習い始めて頑張っています。

いくつになったの
リンク
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Book
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。