スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson (2-)81 今年最後は曲2曲。

オットちゃんはもう年末のお休みなのに、私は出勤&レッスン。あらら…。

スケール 小野アンナ音階教本より「P32 Scales and Chords of Three Octaves」

As-durのページ忘れた!(いつも重いので該当のページだけ持ってきてるのです) うぅ…。「好きなの弾いていいわよ」といわれたので簡単なG-durを。えへへ。

SEVCIK

No.8 →

OK。EからAの移弦でもたつかないように。

No.24 →

かろうじてOK。

宿題は、No.8とNo.24の続き。

WOHLFAHRT

No.46 →

まだ3ポジのところでぼーっとしてしまう。また来週。

調和の霊感第1集よりコンチェルト ト長調 / Vivaldi

「うん、いいんじゃない」と先生。あら?全然練習してないのに。あら?

「この曲はもうちょっと弾いて、次回も聴かせてください。そのほかに新曲やりましょう」と言われて新曲登場。

Concertino in Mozart Style / Hans Millies

モーツァルト風ですって?(キラリン) 前にそういえばこの曲発表会の候補になったような…。そして難しくて却下したような…。5ヶ月たったし、少しは進歩したかしら?と先生と一緒に初見大会。

・゜・(ノД`)・゜・。

・゜・(ノД`)・゜・。

1ページ目はかろうじて弾けたけど、2ページ目はヨレヨレ、3ページ目はテンポ落としてどうにか終わったって感じ。「2、3と進んでいくにつれてちょー難しいんですけど!!」と文句を言うと(こら)、先生は「そりゃあ大体の曲はそうよ」と涼しい顔。「お正月休みで2週間あるから頑張ってね」「はーい」と言ったものの、来週年明けですぐレッスンじゃね?と気づいた帰り道。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

ムスー

Author:ムスー
耳が良くて、甘いものが大好きなオットちゃんと2人暮らしの専業主婦です。以前はオーケストラでホルンを吹いておりました。

初めてばよりんを習ったのは2007年ですが、途中ブランクもあり、2009年2月からまた習い始めて頑張っています。

いくつになったの
リンク
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Book
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。