スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson (2-)63 とびますとびます。

発表会終わりました。レッスンやめてません…。単にブログサボってるだけです。ごめんなさいごめんなさい。

スケール(3rdポジション~5thポジションで1音1弓から、4音1弓まで)

発表会の1週前くらいからこの課題になりました。5thって!たんに5th弾くだけならどうにかなるんだけど、次の弦に行くとき前の弦を押さえるのって…。ツリます。でも赤とんぼのおかげか4thはそんなにつらくない。

SEVCIK

No.7 →

最近E線に入りました。中指がさまようので注意。

No.23 →

受難の日々です。2巡目だというのに弾けない。

宿題は、No.7とNo.23の続き。

WOHLFAHRT

No.39 →

フレーズが大きくて、ポジション移動もあるので、ひとまずフレーズを半分で返して宿題でした。全弓で弾くこと。次回は楽譜通りにしあげてくること。

Pastorale Op.23 No.2/ Oscar Rieding

この曲、発表会前に気晴らしに始めたんだけど、何気にてこずっています。まぁだいたい弾けてきたんだけど、最後にビブラートかけて弾くように言われて、今回はビブラートありで弾きました。

弾き終えて先生ヒトコト。「ビブラートが遅い。回数が少ない」

ですよねー。

ゆっくりの曲だから、こんなもんでいいかと回数少なめでかけてました…。先生、逆側ににじりよってきました。(いつもは先生は右手側に座っています) 「はい、かけてみて」

にゃわにゃわにゃわ~。

「もっと早く」

にゃわにゃわにゃわにゃわにゃわ~。

「そう、そのくらいかけてね」

激しいなぁ。(自分比)

March / LUDWIG MENDELSSOHN

「じゃあ次はこの曲ね」と出されたのがジプシーマーチ。「せんせー、それ結構前にやりました」「…」

Excelで曲リスト作ってたのに…、と思いつつ先生が次の楽譜を探すあいだジブシーマーチを地味に弾く私。(嫌な生徒じゃ)

「じゃあ次はビブラートの練習を」とおっしゃっていたはずが、あまりビブラートかけられそうなとこないし…。「トリルの練習ね」せんせい。きまぐれ。

時間があったので一緒に弾きました。ポジ移動がない!きゃっほぅ!(いや、そんなに喜んじゃだめ)

トリルや装飾音符は弾く、というより叩く感じで。

来週はお盆休みです。あと、次の仕事が16:30あがりになり、19時からだと時間あいちゃうので18時スタートできる日を聞いたところ、18時は不確定なので前の月に好きな曜日で4日選ぶことにしました。間違えないようにしなくちゃね。

コメントの投稿

非公開コメント

おひさ

久しぶりの更新ですね~♪
え~っ、もう5ポジやってるんですか!?早いっ!
ワタクシ3ポジがまだイマイチ安定しません。

ビブラートの練習と言いつつ「マーチ」ですか。
先生たぶん忘れてますよ。いや、絶対に忘れてます・・・^^;
なんかこの「マーチ」の後半気持ち悪くないすか?




おひさです。

ゆきさんのブログ見てると、3ポジのシール外したし、アジャスタも外して、先行ってるな~って感じです。
私はその2つはまだまだなのですが、なぜか5ポジとビブラートはぐいぐい進んでいて、ビブラートは今後は必ずかけるように、と指令が出ました…。

マーチの後半…、あんまり気にしたことないですが、出だしが「おもちゃのマーチ」みたいじゃないですか?気になってしかたがない。

やっとこやっとこくりだした~、おもちゃのマーチが らったった~

たまたま

3ポジのシールが剥がれかけて貼り直そうとしたところ、もう剥がせば?と言われ、アジャスターも「最近音が良くない」と相談したら外されちゃいました・・・^^;

ワタクシの最大の難関はおそらくビブラートです。
すごく関節が固いんです!T-T;

あ、ムスーさんの歌、メロディにぴったりですね。笑

音が良くない

昨日のレッスンで、「音が変」って言ってみたら右手矯正コースに入りました…。
ま、アジャスタ楽だからいいけど…。

関節、私も固いですよー。先生いつもウケてます。
プロフィール

ムスー

Author:ムスー
耳が良くて、甘いものが大好きなオットちゃんと2人暮らしの専業主婦です。以前はオーケストラでホルンを吹いておりました。

初めてばよりんを習ったのは2007年ですが、途中ブランクもあり、2009年2月からまた習い始めて頑張っています。

いくつになったの
リンク
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Book
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。