スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson (2-)46 発表会の曲決定かな?

3月も残り僅か。バタバタですなー。弾けてませんわー。うっうっう。と、先生のおうちに行くと前の生徒さんが。いつものハリポタ(ラドクリフ君に似てる)かと思ったらゆっきーさんでした。

譜面台に乗っていたジプシーマーチの譜面を見て「私のと違う!」とかどうでもいいこと言っててごめんなさい。あはは。でもほんと違った。なぜかは解明されぬまま…。

スケール(ファーストポジションとセカンドポジションとサードポジションで1音1弓から、4音1弓まで)

ジプシーマーチでわーわー言ってたら時間足りなくなった…。

ポジション移動の練習(E線A線) 1音1弓、2音1弓、6音1弓

手が汗かいてたけど、時間ないから粉なしで頑張った。自業自得じゃ。

SEVCIK

No.7 →

今のところ好調、しかしいつヘンな奴がくるか分からないので気を抜けないぜ。← 先の譜面までは見ない。

No.23 →

最後の2つはお情けで○。弾けないし!!(逆ギレ) 最初の2つは愉快なくらいに簡単だった。でも途中からまた大変になるのはよーく知っている…。

宿題は、No.7とNo.23の続き。

WOHLFAHRT

No.30 →

スラーなしでダラダラと弾く。一度弾いて変だと思ったところは色鉛筆で書き込まないとだめだ。

宿題は4つずつスラーで。(本来の楽譜は8つスラー)

ヴァイオリン・ソナタ No.3 第2楽章 / Handel

先週からたいして進歩してない感じがして、気乗りしなかったんだけど(何様?)、しぶしぶ弾く。一応勢いある感じにしてみたけど。でも少しは練習の成果が出ていたらしく「ココ、ずいぶん弾けるようになりましたね」と言われてほっとしました。先生見ていてくれてありがとうございます。

なんか弾いてて音ががさがさするのでやだなーと思っていたので見てもらったら、アジャスターの問題だったらしい。先生にちょいちょいと調節してもらったらがさがさしなくなった。あぁよかった…。

で、発表会の曲決めよーってなって、先生に何曲か候補をだしてもらって弾いてもらいました。そしたら「あ、これはレッスンでやりましょう」となって次の曲が先に決まってしまった。キュヒラーのNo.12の1楽章。ほへ。

他の候補はこの曲の2・3楽章かポルトノフ?のコンチェルトか有名な金婚式と。ポルトノフのがいいかな、と思ったけどちょっとムズいかも…、と思ったら先生も「これはちょっと大変かもね」とのことで、金婚式で仮決定。

ひとまず曲聴いてみます。出だしだけは聴いたことがあるけど、よく知らない。

コメントの投稿

非公開コメント

あはは

いつもはハリポタ君なんですね。
すいません、グズグズしていて。^^;

たしかにジプシーマーチの楽譜違いましたね。
でもどっちかって言ったらムスーさんの楽譜の方がカッコいくないすか!

あ、ムスーさん金婚式仮決定?
じゃあワタクシはジプシーマーチでいきますか~。
あんまりギリの曲は見てる方が心臓に悪いですからね~。

こんばんわ^^

一回のレッスンでずいぶんたくさんやらはるんですね!すごお☆

金婚式になりそうなんですね!あの曲好きです^^

できればみにいきたいです♪がんばってください♪

ゆきさんへ。

「金婚式」弾いてみたのですが、発表会で弾くイメージではなくて(ナマイキ)、違う曲にしたいなぁ、と思ってみたり…。今度先生に相談します。

どっちかというと新曲のキュヒラーのコンチェルティーノの方がいいなぁ。

ジプシーマーチはゆきさんにはちょろすぎると思いますよ~。

ゆ--こりんさんへ。

むむっ!ゆ--こりんさんは「金婚式」お好きなんですね。じゃあやっぱり「金婚式」にしようかな…。← 超優柔不断。

ご都合合えばぜひ!オット紹介します♪
プロフィール

ムスー

Author:ムスー
耳が良くて、甘いものが大好きなオットちゃんと2人暮らしの専業主婦です。以前はオーケストラでホルンを吹いておりました。

初めてばよりんを習ったのは2007年ですが、途中ブランクもあり、2009年2月からまた習い始めて頑張っています。

いくつになったの
リンク
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Book
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。