スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Lesson (2-)118 ほぼ先週のこぴぺ。

日曜日は先生の個展に行ってきました。

バヨもビオラもお上手でしかも絵も個展を開いちゃうレベル。すごすぎる。
ギャラリーでは先生の演奏が聴けました。しかし「ふるさと」を2回も歌わされたのはびっくりw

(前日まで「ふるさと」を普通に演奏していたらしいのですが、口ずさんでいる人がいたので、歌詞をプリントして配ってみんなに歌ってもらったところ、2番くらいで声が出始めたので、伴奏をしていたピアノの先生が燃えてしまい「声も出てきたしもう一度歌いましょう!」となぜか大変なことに…)

「まさか『ふるさと』を2回も歌うとは思いませんでした」と言ったら、先生ウケてました。教室の人にもたくさん会いました。

スケール
小野アンナ教本より「Scale in Six」

とにかく下の音を意識して。あと、弓をしっかり使って鳴らす。(左手気にしていると右手が小さくなるので)

Sevcik

No.10 OK。

No.24 OK。ページの最後までいったので、もう一度頭から。

WOHLFAHRT No.53

とにかく下の弦が4の指で上の弦が2の指の形に慣れること。G線とD線以外は少しはまともになってきた。

WOHLFAHRT No.54

たまに確認のために1音1弓で弾いてみるとよい。

Air Varie No.3 "Norma" Op.118 No.3 / C.Dancla

先週から進歩なし…。いい加減疲れてきたけど弾けないんだから仕方ない。3ページ目、ゆーっくりでいいからやってみること。

ギャラリーで先生がベートーヴェンのメヌエットを弾かれたのですが、今まで別に好きでも嫌いでもなかったこの曲にビビビとやられました。「私も弾きたい!」と言ったら「いいですよぉ、今度やろうね」とのこと。そのためにもエア・バリエを終わらせなくては。
スポンサーサイト

Lesson (2-)117 鏡あそび。

週末は関西に行ってきました!

ww.jpg sannen.jpg gosyo.jpg

初日はユニバーサルスタジオに行って乗り物たくさん乗って、ショー見て(写真はウォーターワールドのショーです)、翌日は京都に行きました。御所の見学ツアーを申し込んだので解説つきで御所見学しました。

スケール
小野アンナ教本より「Scale in Six」

ト長調。探りながら弾くのではなく、指の位置関係を考えて次どこに置くかきちんと決める。

Sevcik

No.10 OK。

No.24 OK。弾いてて小指の付け根から下にかけて超痛かったので「痛い~」と言っていたら「筋肉使ってるから!」と励まされました。がんばれ、私の筋肉!

WOHLFAHRT No.53

できなーい。下の弦が4の指で上の弦が2の指って、3度では当たり前なんだけど、ほんと難しい。届かない。

WOHLFAHRT No.54

音程が定まってきたので次は弓。普通に解放で弾くのと同じようになめらかに弓を動かすこと。(σ(・∀・)カクカク星人)

Air Varie No.3 "Norma" Op.118 No.3 / C.Dancla

音を追うのに必死すぎてフレーズ感なし。もっとつなげて。

2回目は先生と一緒に弾いたのですが、テンポの揺らし方などもっと派手にやるといいのね、と実感しました。

そして、お友だちのかぴばらさんに教えてもらったモーツァルトの「鏡」という楽譜。楽譜を上からと下から見て同時に弾くというデュオの曲です。先生に「こんなの~」とお見せしたら「私持ってるかも」とのことで、本棚ガサゴソ。ありました!

というわけで先生上から、私ひっくり返して下からで弾いてみました。

プハハハ~。

なかなか楽しかったです。かわいらしく、ふざけた感じで、それでいてきれいな曲。偽作、もしくは偽作かもしれないという意味のAnh.Cがつく曲らしいです。

Lesson (2-)115 (まだ)妥協しない。

先週はプーケットに行ってきました!

kozou.jpg

ホテルもすてきだったし(プライベートヴィラってやつです)、食べ物もおいしかったし、これでお天気が良ければいうことなしだったのですが、最後2日は晴れたのでまぁいいか。また行きたいです。オススメです、プーケット。

先生にトムヤムクンペーストと、グリーンカレーペーストをお土産でお渡ししたら喜んでいただけました。

スケール
小野アンナ教本より「Scale in Six」

ト長調。あれ?あれ?とか言いながら弾きました。最近何もかもが難しい。

Sevcik

No.10 OK。

No.24 再履修。重音ってほんと難しいですね(涙)

WOHLFAHRT No.53

あまりにいつまでたってもできない。「どうする?(もうやめとく?)」って聞かれたけど、やる!

WOHLFAHRT No.54

1度弾き、もう一度先生と弾いた。継続。半音で上がったり下がったりを繰り返すんだから、音程をきわめてはっきり意識しないと。

Air Varie No.3 "Norma" Op.118 No.3 / C.Dancla

難しい難しいと言いながらも1ページ目は少しはサマになってきた。(あくまで当社比) 2ページ目はたぶん繰り返しやっていればだいぶなじむと思う。これも「どうする?」って聞かれたけど、もうちょっと頑張ってみます。

ポジション移動はだいぶ当たるようになってきたんだけど、A線やD線の3ポジが適当なので仕組みも考慮して(隣あう線の位置から考える)しっかり押さえること。

速いパッセージで指をバタバタしないこと。(基本中の基本)

しかしこの曲、何で探しても音源出てこない。iTunesも他のエア・バリエばっかだし…。楽譜はあるのになぁ。↓の3曲目です。聴いてみたい。

http://imslp.org/wiki/6_Airs_vari%C3%A9s,_Series_II,_Op.118_(Dancla,_Charles)

そういえば、そろそろ毛がえしたいな…。
プロフィール

ムスー

Author:ムスー
耳が良くて、甘いものが大好きなオットちゃんと2人暮らしの専業主婦です。以前はオーケストラでホルンを吹いておりました。

初めてばよりんを習ったのは2007年ですが、途中ブランクもあり、2009年2月からまた習い始めて頑張っています。

いくつになったの
リンク
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Book
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。