スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初めてのカルテット!

初めてカルテットで曲を弾きました!

そもそものきっかけは、職場の同じ部署にバイオリンを弾かれるSさんという方に「お昼休みに一緒に弾きましょう♪」と誘われて、もう1人バイオリンを習っているMさんと3人で週に1回くらいアンサンブルをやることに。

(当初はカノンやバイオリン・パートナーとか使ってデュオでもやるかな?くらいの気持ちだったのに、お上手なSさんのガッツに火がついたらしく、モーツァルトのディベルティメント(KV136)を毎週アワアワ言いながら弾かされて、いえ弾かせていただいています)

そしたら、それを見ていたビオラのAさんに「今度カルテットやりましょう」とお誘いをいただき、チェロのSさんとバヨのSさんとカルテット結成の運びに。

3人ともオケでバリバリ弾かれている方でお上手です。私はおみそ。

Aさんのリクエストでハイドンの「皇帝」をやることになり、楽譜をいただいたのですが難しくてひょえー。レッスンで先生にちょっと見ていただいて大変なことになりました(過去記事参照)

チェロのSさんが出張とかでしばらくいらっしゃらないので、まだ先かなと思っていたらある日突然「今日のお昼チェロなしでやってみましょう!」と。Aさん待ちきれないらしいですw

ものすごい勢いでお昼をかき込み練習場所で2楽章をさらっていたら、Aさん登場。2人でちょっとだけ合わせたりしていたらチェロのSさんが!「今日本当は来てないはずなんだけど…、(ばよ)Sさんに見つかっちゃって…」と。

そしてばよSさんも登場し、2楽章を合わせました!(ゆっくりの楽章でよかった…)

弾きながら感動!!3人がお上手なので楽しい~。私の音程と音色を除けばほぼ完ぺきに合い、大満足でした。

2回通して時間になってしまったので、またやりましょうね♪と約束して解散。

実は職場の音楽同好会の発表会がクリスマスの頃にあるので、もしかしたらこの4人でなにかやるかもしれません…。まだ具体的に話は出ていませんが。うぉー!(武者震いをしつつコーフンの雄たけび)
スポンサーサイト
プロフィール

ムスー

Author:ムスー
耳が良くて、甘いものが大好きなオットちゃんと2人暮らしの専業主婦です。以前はオーケストラでホルンを吹いておりました。

初めてばよりんを習ったのは2007年ですが、途中ブランクもあり、2009年2月からまた習い始めて頑張っています。

いくつになったの
リンク
FC2カウンター
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
Book
検索フォーム
RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。